アカウントをログイン

アカウントはまだ持っていませんか? 新規作成

パスワードを忘れました。 私のメールに送信ください。

もっと詳しく検索する

検索機能を使ってみよう!

会社概要

株式会社 沢製麺

〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪1620-1
TEL 0265-79-2063
FAX 0265-79-2189
●代表者 桑沢 賢一
●資本金 1,000万円
●創業年月日 大正7年4月1日
●従業員数 19名
●業種 製麺業
●主な取引先

1. 全農
2. 下田商事(株)
3. (株)菱食

●経歴
当社の前身は明治後期岡谷市の上条製麺所で、その後大正7年に同所伊那市店として、JR沢駅前に、先々代社長の桑沢荘十郎氏により開設された。県内でも有数の老舗で、当社の技術を学びに何社かの同業者が研修にきていました。
昭和年代に至り、長野県経済連や国鉄物資部等の指定工場として業績も漸時伸長を示し、昭和28年有限会社を設立して会社組織の確立を計ってまいりました。しかし、社業が拡大するに及び従来の工場規模では手狭となり時代の要請に応えるべく平成3年近代的設備を誇る新工場を建設し、充実した機械設備をもって名実共に誇れる体制となりました。

●商品特徴
当社の商品の最大の特徴は製麺方法に特徴がある事と、乾燥時間の長さにあります。その為に、食感が滑らかになり、粉臭のすくない麺になりました。その為、そば粉の割合の高いそばでも、ざらっとした感じが意外とすくなく、つるみがあるくらいです。
冷麦・そうめん・うどん等の白物ももちもち感があります。当社の麺は表面はざらざらしていますがゆでるとつるみがあります。(でんぷん入りのそばは表面もつるりとしています。)

また、もう一つの特徴である麺の乾燥は24時間かけてじっくりと乾燥しています。その為そば粉、小麦粉の風味が損なわれません。うどんのように太い麺は48時間(丸二日)かけて乾燥させます。(他社は8時間乾燥が多く、麺に負担がかかります。)また、当社の麺はよくみると麺が真っ直ぐではなく少しねじれています。これは製麺行程で小麦粉のグルテンがよく形成され、そのグルテンの強さが乾燥行程でも重力に負けずに形を保っていると思われます。(特にうどんはその傾向が強いです。)